topics002 of 福徳学院テニス部

2011年全国選抜高校テニス大会九州地区予選に向けての抱負

2年生 主将 三毛 里佳子

私たちの目標は全国選抜大会に出場することです。

去年は、あと一勝というところで負けてしまい出場出来ませんでした。本当に悔しかったです。

自分の満足いくプレーが出来なかった、怖くなってラケットが振れなかったなど、今思い出しても後悔の気持ちがたくさんあります。でも、その悔しさを胸に練習に励んで来ました。

入学してあっという間に時間が経ち、今まで先輩に引っ張られて、背中を見てきた自分が今度はチームを引っ張っていく立場になりました。そして、キャプテンという部を代表する大事な立場になりました。

新チームになってから3ヶ月が経とうとしていますが、まだ戸惑うこともあります。だからこそ、先輩達の大変さが改めてわかりました。

先輩方が築きあげた伝統を大切にしながら、自分達でも伝統を築きあげれるように、今度は自分が後輩に背中を見せていけるように頑張りたいです。

九州選抜大会までの残りわずかな時間を、チーム一丸となり練習に励んでいきたいです。

そして、支えてくれている方々に感謝の気持ちを忘れず、頑張りたいです。

2年生 安田 幸穂

九州選抜まであと2週間になりました。

昨年は、あと一歩というところで負けてしまい全国出場を逃しました。
その悔しさをバネに自分たちは全国選抜出場を目標にし、日々練習に励んでいます。
新チームになり、最初は不安だらけでしたが、だんだんと一人一人の意識が上がり、チームがまとまってきたと思います。

毎日、お世話になっている周りの方々への感謝の気持ちを忘れず、今までやったきたことを思い出し、「チーム一丸」となり一戦一戦
戦っていこうと思います。

残り少ない時間ですが目標に向かって練習に取り組んでいこうと思います。
そして必ず全国選抜の権利を獲得します。

2年生 中壽賀 萌子

去年の九州選抜から1年経とうとしています。去年は九州選抜であと1歩というところで負けてしまい、全国選抜に出場することは出来ませんでした。今年は自分ら2年は最後の選抜となります。なので何としてでも全国選抜の権利を獲得したいです。新チームになって戸惑う事も多く、まだまだ不安なところもありますが、チーム一丸となって毎日みんなできつい練習も頑張ってきました。チームみんなの力で九州という壁を破って戦っていきたいです。

九州選抜では固い動きにならないようにもっとメンタルを強くしたいです。残り少ない日数の中でもやれる事はたくさんあると思います。気持ちのもちようでプレーも大きく変わると思うので自分に自信をもちたいです。1人1人意識を高く持ち、自分の最高のプレーが出来るように、浮き沈みがある中でもみんなで声をかけ合って支えあっていきたいです。そしていつもサポートしてくださってる周りの人々に感謝の気持ちを持ち、全ての事を当たり前だと思わずに自分のためだけではなく周りの人々のためにも精一杯頑張りたいです。

2年生 佐藤 絵梨

今年の九州大会では、去年全国に行けずに、純心・海星に負けた悔しさを忘れずに、今年こそはチームみんなで一丸になり、今まで練習してきた事を十分に発揮して全国出場をはたしたいです。

九州大会では、各高校に全力で立ち向かい、一戦一戦を強気で行き優勝したいです。

みんなで最後まで諦めることなく、そして、応援してくださる方々の感謝も忘れずに、自分達の目標に向かって頑張っていきたいです。

1年生 高山 奈津実

九州大会の目標は、

卒業・引退していった先輩方からつなげてもらったバトンをしっかりうけとめて、全力で戦いぬくことと、9人で優勝を勝ち取れるように、何があっても最後まであきらめないことです。

頑張ります。

1年生 西野 美保

初めて経験する九州大会では、今までの練習を無駄にしないで発揮できるように頑張ります。
全国大会に繋げられるように1試合、1試合を大切にして戦いたいと思います。

1年生 中島 ありす

私は、今一年生で初めての団体戦ですが、本気で全国出場を目指します。
今までのハードな練習の元その成果を試合で存分に出し切りたいです。
「念ずれば花開く」
私が好きな言葉なのですがこの言葉のように一試合一試合絶対勝ちたいと念じ、自分の1つ1つのプレーに自信をもって積極的に動いていきたいと思います!
九州大会まで残りわずかな練習をしっかり頑張っていきたいと思います。

1年生 長嵜 晴香

新チームになってもうすぐで三ヶ月になります。

9人という少ない人数ですが、九州大会に向けてチーム一丸となって戦い抜きたいと思います。

そして、自分のプレーがしっかりと出せるように、自分に自信を持って試合に挑んで行きたいです。