平成29年度全国高等学校体育大会南東北総体2017が行われ、テニス団体競技となぎなた競技に大分県代表として出場しました。

【テニス競技】

1回戦新潟第一(新潟代表)に3-0 勝利

2回戦聖和学園(宮城県代表)に2-1 勝利

3回戦は岡山学芸館(岡山県代表)に2-0 敗戦

見事ベスト16入りを果たしました。目標としていたベスト8には届きませんでしたが、皆さんの声援のおかげで素晴らしい結果を残すことができました。

 

 

【なぎなた競技】

個人試合 三浦日香梨 準優勝

県総体で団体試合の出場権を落としみんなで行けなかった分、大分にいる部員たちの思い、支えてくださっているたくさんの方々の思いをを力にして戦ったそうです。

 

今後も女子テニス部、なぎなた部をよろしくお願いします。たくさんのご声援ありがとうございました。